NEWS

ニュース

  • 客室リニューアル
  • 19.06.20

三期にわたるリニューアル計画完了【上高地ホテル白樺荘】

三期にわたるリニューアル計画完了【上高地ホテル白樺荘】

ホテル白樺荘(長野県松本市)が運営する上高地ホテル白樺荘(長野県松本市)は、ロビー・レセプションエリア、ショップおよびカフェの改装工事を行い、4月27日にリニューアルオープンした。

同ホテルは 2017年、創業90周年を節目として三期にわたるリニューアル計画を進めてきた。第一期は客室、第二期はレストラン改修とテラス新設を実施。今回の第三期改修で全面リニューアルが完了した。第三期の工事期間は5カ月間で、JTB商事(東京都中野区)が総合企画を担当した。

改装は自然を感じながら滞在を楽しめる山岳リゾートを目指し「和のHOTEL」のコンセプトで行われた。

ロビー・レセプションエリアには、エントランスに無垢材の天板を用いた大テーブルを設置したインフォメーションコーナーや、木や土、和紙などの自然素材による内装を取り入れたレセプションなど、自然の温かみを感じられる空間に一新した。インフォメーションコーナーは今回の改装に合わせて新設したもので、上高地や周辺エリアの観光情報やレンタルウェア、ネイチャーガイドの申し込みなどに対応する。