NEWS

ニュース

  • 客室リニューアル
  • 19.07.30

旧ハイアットリージェンシー福岡をリブランド【エフ・ジェイホテルズ】

旧ハイアットリージェンシー福岡をリブランド【エフ・ジェイホテルズ】

エフ・ジェイホテルズ(福岡市博多区)は、5月31日に閉館した旧ハイアットリージェンシー福岡(福岡市博多区)を、来年3月に「the BASICS FUKUOKA ザ・ベーシックス福岡」としてリニューアルオープンする。

ザ・ベーシックス福岡には「BASICS=基礎・基本」を大切に、本質を見極めつつこれからの基礎・基本となる新しいホテルの創造、という想いを込めている。

客室やロビー・ラウンジ等の館内デザインは、グランドハイアット福岡のレストラン「THE MARKET F」やグランドプリンスホテル高輪、マンダリンオリエンタル東京のメインダイニングなどを手がけた、小坂竜氏率いるA.N.D.(東京都港区)に委託した。客室は内装や水回りの工事を行い、家具・備品も一新。上質な滞在を求める需要に応える客室とする。

ロビーにはライブラリーを設け、高さ8mほどの書架を6本設け約5000冊の書物を収納する。