NEWS

ニュース

  • 客室リニューアル
  • 19.08.15

二期倶楽部をリゾナーレ那須に【星野リゾート】

二期倶楽部をリゾナーレ那須に【星野リゾート】

星野リゾート(長野県北佐久郡)は、11月1日に星野リゾートリゾナーレ那須(栃木県那須郡)を開業する。

2017年8月末に営業を終了した「二期倶楽部」を改装するもの。那須岳の山裾、約4万2000坪の広大な敷地内、天然生林に客室43室が点在する。客室デザインは様々な分野のデザインを手掛ける建築家ユニット「クラインダイサムアーキテクツ(KDa)」が担当し、那須の大自然をテーマにデザインした。

客室「デラックスメゾネット」は70㎡の広さで、定員4名。1階にリビングスペース、2階にベッドルームを設える。緑をテーマカラーとし、いずれの階にもテラスがあり、窓越しの大自然と一体化したリラックスした滞在が実現する。

宿泊料金は、2名1室利用の場合1泊朝食付で1人2万1000円から(税別)。