NEWS

ニュース

  • 客室リニューアル
  • 19.10.16

東京都職員共済組合施設「箱根路開雲」運営引き継ぎ【一の湯】

東京都職員共済組合施設「箱根路開雲」運営引き継ぎ【一の湯】

一の湯(神奈川県足柄下郡)は9月1日、箱根湯本の東京都職員共済組合施設の箱根路開雲(神奈川県足柄下郡)を一部リニューアルオープンした。

箱根路開雲は東京都職員共済組合の施設で、今年2月まで小田急リゾーツ(相模原市南区)が運営に携わっていた。3月から一の湯が運営を受託、同時に老朽化した設備の改修等を行うため、6カ月間休館していた。今回、修繕の一部が完成したため、まずは17室で開業。全館での営業開始は12月を予定している。