TOP INTERVIEW

経営者に聞く

  • 独自ブランド「THE KNOT」ホテルに新しい価値を【いちご地所】

    独自ブランド「THE KNOT」ホテルに新しい価値を【いちご地所】

    築年数が経過した建物や遊休地を、様々な技術・ノウハウを使って有効活用し、新しい価値を創造する「心築(しんちく)」事業を手掛けるいちご地所(東京都千代田区)。開業から数10年が経過した都市型のフルサービスホテルや、再開発によって価値向上が見込める土地・建物などを対象に、同社独自のライフスタイルブランド「THE KNOT」にリブランドまたは新規開業する試みを進めている。 2017年末、横浜駅近くに1号店の「THE KNOT YOKOHAMA」が、2018年夏には東京・新宿で「THE KNOT TOKYO Shinjuku」がオープンした。 ...

    詳しく見る

  • 住宅開発で培った「居住性」ホテルでも追求【コスモスイニシア】

    住宅開発で培った「居住性」ホテルでも追求【コスモスイニシア】

    コスモスイニシア(東京都港区)による、グループ旅行および中長期滞在のニーズに対応した都市型ホテル「APARTMENT HOTEL MIMARU(ミマル)」が出店を加速している。2月に東京・上野で1号店を開業して以降、わずか半年あまりで東京および京都に6ホテルを開業した。 MIMARUは、コスモスイニシアグループがホテルの企画から物件開発、運営までをワンストップで手掛ける、初の直営ホテルプロジェクト。主要な宿泊客層として、インバウンドに多いグループ旅行者、および中長期滞在客を想定し、出店地や客室仕様、館内設備、サービスなどを同社独自の視点か...

    詳しく見る

  • 外国人観光・グループ旅行者を想定して立地やサービス計画【からくさホテルズ】

    外国人観光・グループ旅行者を想定して立地やサービス計画【からくさホテルズ】

    からくさホテルズ(東京都港区)は、主力ターゲットを外国人観光客とした宿泊特化型ホテル「からくさホテル」を展開。2016年3月に大阪と京都でオープンし、翌2017年1月には3号店「からくさスプリングホテル関西エアゲート」(大阪府泉南郡)を開業した。 この3店は別用途の建物をコンバージョン(用途転換)したもので、以降は新規開発が中心だが、土地・建物は自社所有から借地、マスターリースと様々なスキームで実施。その柔軟性がスピーディーな出店計画を後押ししている。 「一般的に、多くのホテルは観光客の『旅の目的地』に出店を考えると思いますが、私た...

    詳しく見る

  • 宿泊客だけでなく、スタッフにも「選ばれる」ホテルに【アールエヌティーホテルズ】

    宿泊客だけでなく、スタッフにも「選ばれる」ホテルに【アールエヌティーホテルズ】

    4月、福村正道氏が代表取締役社長に就任。同社が運営する「リッチモンドホテル」は、外部機関の顧客満足度調査で1位に選ばれるなど、サービス品質の高さに定評がある。 軒数や客室数の目標を達成する「出店ありき」の計画よりも、新規顧客創造やリッチモンドクラブ会員客をはじめとする利用客の利便性向上に繋がるかどうか、そして自社にとって収益効果があるかどうかを判断基準にして出店を進めるという考え。2020年以降も国内に自社の出店余地はあると考えると同時に「選ばれるホテルになるための品質向上に向けた努力も必要」として、今後も継続的な改善に取り組むとしている...

    詳しく見る

  • 新規事業と海外戦略、本格始動へ【プリンスホテル】

    新規事業と海外戦略、本格始動へ【プリンスホテル】

    6月、小山正彦氏が代表取締役社長 社長執行役員に就任。セールス&マーケティング本部長も兼任し、本部におけるマーケティング、レベニューマネジメント、営業の機能を直轄部署とする。 2016年以降、新規ホテルの開業や既存ホテルの大規模リニューアルを進めてきた同社。小山氏は「これまでの投資効果を結実させながら、次世代型宿泊特化ホテル『プリンス スマート イン』や会員制ホテル事業『プリンス バケーション クラブ』といった新規事業領域への進出、海外出店など、次のフェーズでの成長に向けた開拓を進める」と語る。 インタビュー詳細は『国際ホテル旅館』...

    詳しく見る